• 新しい商品を登録して、easypay商品リンクを作成
  • 新しいチケットを登録して、easypay商品リンクを作成
あなたの登録した商品の管理ページへ
:

easypay サポート |easypay TIPS!

easyapyを使う上で知っておくと便利なテクニックや、情報などを書いていきます!

easypay 素材配布

easypay「商品リンク」用ボタン画像を配布(PayPal決済ボタン)
ブログやメール、ホームページに「商品リンク」を貼る時のボタン画像の素材を配布します。

以下のボタン画像を、お好みでお使いください
(右クリック→「名前を付けて画像を保存」でダウンロード。)

※easypayで商品を販売されている方のみ、ご利用いただけます。
▼PayPal決済ボタン(ゲスト購入可能の説明文付き)



↑TOP

easypay「商品リンク」用ボタン画像を配布(カードでお支払いボタン)
ブログやメール、ホームページに「商品リンク」を貼る時のボタン画像の素材を配布します。

以下のボタン画像を、お好みでお使いください。
(右クリック→「名前を付けて画像を保存」でダウンロード。)

※easypayで商品を販売されている方のみ、ご利用いただけます。
▼easypay商品リンク用:「カードでお支払い」ボタン



↑TOP

ゲスト購入について

ゲスト購入設定方法
PayPal「ゲスト購入」を表示するを以下にご紹介します。
 PayPal管理画面(マイアカウント)にログイン。
 [個人設定]をクリック。
 画面左側のメニューにて[販売ツール]をクリック。
 表示された画面右側のメニューにて [ウェブサイトの設定]の項目の右端の、
     [更新]をクリック。

 表示される画面の[PayPalアカウントオプションサービス]にて[オン]を選択して、
     [保存]ボタンをクリック。

これで、もう一度決済ページを表示させてみると、「ゲスト購入」のためのリンクが表示されています。

↑TOP

「Facebookページ」を作って、ダウンロード販売!

「Facebookページ」を作ってみよう
Facebookページの作成方法をご紹介します。
 Facebookにログインした状態で、以下のページにアクセスするか、
     http://www.facebook.com/pages/create.php
あなたのFacebookページの最下部にある、「ページを作成」というリンクをクリックします。




 「Facebookページを作成」ページが開きます。




 6つのボタンのどれかを選び、さらにカテゴリを選択します。




 その後、画面の通りに先に進みます。
  (スキップできるものは、スキップして先に進んでも構いません。)









 Facebookページが表示されます。



画面上部に、「管理者用パネル」が表示されています。右上の「表示/隠す」ボタンをクリックして、パネルの表示・非表示を切り替えられます。

※このパネルは、ページの管理者である、あなた用の表示なので、ページの訪問者には、「管理者用パネル」がない状態で表示されます。

↑TOP

「Facebookページ」を非公開にしよう
まだページの中身ができていない状態なので、まずは、ページを非公開にしましょう。
 画面上部の「Facebookページを編集」ボタンをクリックして、プルダウンメニューの
     「権限の管理」メニューを選びます。





 「公開範囲」の「Facebookページを非公開にする(管理人以外に表示されなくなります)」に
     チェックを入れた後、ページ下部の「変更を保存」ボタンをクリックして、確定します。





 これで、作成したFacebookページが「非公開」になりました。

↑TOP

プロフィール画像を設定しよう
あなたのお店の「看板」としてふさわしい画像を設定してみましょう!
 「管理者用パネル」のすぐ下の、画面左の旗の画像の上の「プロフィール写真を追加」ボタンを
     クリックします。





 以下の3つのプルダウンメニューが表示されます。お好みの方法で、画像(サイズ:横幅180×
     高さ180px)を設定してください。


・写真アルバムから選択
・写真を撮る
・写真をアップロード

 「プロフィール画像」が設定されました!



※なお、管理者用パネルの「Facebookページを編集」ボタンからいつでも編集画面を開けます。
▼画面左のメニューから「プロフィール写真」を選択すると、編集画面を開きます。



↑TOP

カバー画像を登録しよう
あなたの関心の持っているものを表すユニークな画像を掲載してみましょう
※ここで気を付けなければならない事があります。
カバー画像には、Facebookの規定があるということです。

ちょっと面倒ではありますが、安心してページを運営するめには一読してから画像を作るようにしましょう。

 「管理者用パネル」のすぐ下、画面右側の「カバーを追加」ボタンをクリックします。




 ▼以下の2つのプルダウンメニューが表示されます。

・写真アルバムから選択
・写真をアップロード

お好みの方法で、写真を設定してください。


 「カバー画像」が設定されました!



↑TOP

基本情報を登録しよう
ここでは、あなたの「Facebookページ」訪問者に向けた、ページの説明やあなたへの連絡先、Facebookページ開設日などを設定できます。
 「管理者用パネル」のすぐ下の、画面左側、旗の画像のエリア、または「基本データ」と言う
     テキストをクリックします。





 開いた画面、「情報」「基本データ」という見出しのある白い背景のエリアにマウスカーソルが
     ある時だけ、「編集」ボタンが表示されます。





 上記の画面で「編集」ボタンをクリックすると編集画面が表示されます。
     必要な情報を入力して、画面下部の「変更を保存」ボタンをクリックして、保存しましょう。




↑TOP

知っておいてほしい「Facebook」の特徴
もしもご存じない方は知っておいてほしい「Facebookの特徴」をご紹介します。
 Facebookページに掲載するコンテンツは、テキストや画像を「投稿」して掲載していきます。



 Facebookページに投稿した記事は、個人のウォールと同じように「タイムライン」という、
     下から古い順に記事が並ぶ表示になります。




 投稿記事に「トップに固定」という設定をすることで、投稿した順番に関係ないく、常に一番上
     に表示させておくことができます。


 投稿に直接、テキストやURLを入力して投稿すると、後から編集することができません。
     ※投稿記事を「削除」することはできます。


 投稿欄で入力できるのは、テキストとURLだけです。ブログのように、文字サイズや色の変更
     などテキストの装飾をしたり、文章の途中に画像を配置することはできません。


 「画像」を投稿する時には、説明文を書き添えることができます。

 「画像」の説明文は、後から何度でも編集することができます。

 Facebook標準アプリ以外の「Facebookアプリ」で作成したコンテンツは、パソコンでは見ら
     れますが、スマートフォンからは見れません。


↑TOP

売りたい商品を、Facebookページに掲載しよう
Facebookページに商品を掲載する時は、「写真」で投稿がおススメ!
 「商品画像」(推奨サイズ:404×404px以内)を用意して、Facebookページの
     「投稿」欄の、「写真・動画」メニューをクリックします。





 投稿欄の表示が変わりますので、「写真・動画を添付」を選んで
     クリックします。





 用意した「商品画像」をせんたくして、「商品説明」を入力し終わったら、「投稿」ボタンを
     クリックします。


※商品説明は、メモ帳などのテキストエディタで作成しておいて、コピー&ペーストするのがおススメです。




 商品がタイムラインに投稿されました!



↑TOP

「ノート」アプリをご紹介
「長めの文章を掲載したい」「文章中に画像を入れたい」場合は「ノート」で作るのがおすすめです。
Facebookには「ノート」という、標準アプリがあります。
【ノートでできること】
・長文の入力
・画像の挿入
・画像の説明テキストの挿入
・テキストの装飾(太字・斜体・下線、リスト表示など)
・作成後の編集

 Facebookページの画像上部「Facebookページ編集」ボタンをクリックして、表示される
     プルダウンメニューの「基本データを編集」をクリックします。





 画面左側のメニューから「アプリ」をクリックして、画面右側にアプリ一覧が表示されたら、
     「ノート」の項目の、「設定を編集」リンクをクリックします。





 「ノートの設定を編集」という画面が表示されますので、「タブ:利用可能(追加)」の「追加」
     リンクをクリックしてください。





 そのまま少し待つと、設定が終わり、「タブ:追加済み(削除)」という表示に変わりますので、
     「OK」ボタンをクリックして閉じてください。





 ページを表示すると、「ノートのタブが増えています。」これで、このタブから「ノート」の
     追加・管理ができるようになりました。




↑TOP

「ノート」を作ってみよう
準備ができたところで、試しに「ノート」を作ってみましょう
 Facebookページの「ノート」タブをクリックして、「ノート」の画面を開きます。いずれかの「ノートを書く」ボタンをクリックして、新しい「ノート」の編集画面を開きます。




 「ノート」の編集画面で、「タイトル」「本文」を入力します。必要に応じて、「写真」を
     アップロードして、簡単なレイアウトをすることができます。
     編集が済んだら、まだ公開しないものは「下書きを保存」をクリックして保存します。
     すぐに公開する場合は、「公開」をクリックします。





 Facebookページのタイムラインに、作った「ノート」が掲載されました!
     「ノート」も、長い文章は畳まれて表示されてしまうのですが、クリックしてみると・・・





 このように、先ほど編集したレイアウトを維持した画面表示で、全文が表示されます。



↑TOP